私の今日この頃 (9)
2018年 4月



2018.4.14



こんな夢を見た 切符を買おうとしたが、行き先の駅名が出てこない。そこで目が覚めた。


うきは市立図書館 2018.4.20 ..... ..... 立派な図書館なのに閲覧者があまりにも少ない。 八女市立図書館もめっきり少なくなった。 2、3年前から急激に少なくなった。 スマートフォンの普及の影響? 車いす専用 閲覧テーブル 図書館で車いす利用者を私は見たことがない。でも必要な配慮ですね。 うれしい配慮。 「アナと雪の女王」のDVDを目にしたので、ちょっと視聴してみました。 ヘッドホンがモノーラルで音が悪すぎる。 吹き替え版だった。 耳の良くない私は音量を上げたけれどセリフが聞き取りにくかった。 せめて日本語字幕が表示できれば、、、 微妙な表情を巧く描いていると感心した。   
喫茶 あひるの子 図書館2Fにあるカフェです。 障害者がスタッフとして働いています。  店長とおぼしき女性の手の指先が見えない。指が癒着していた。 中指と薬指の2本指のような不自由な手で器用に動かしていた。 お金を受け取り、レジスターを扱い、お釣りとレシートを渡し、 そして飲み物を作る。すごい! 彼女は障害ある手を自発的に堂々と人に見せている。 すてきだと思った。 ゆず茶 100円。とても美味しかった。
まえだ耳鼻咽喉科 2018.4.27 南北両首脳会談の歴史的な日だった。まえだ耳鼻咽喉科の待合室のTV放送を見た。 打ち解けた二人の笑顔を複雑な思いで見た。 これは何かお分かりでしょうか? 私の耳垢です。半年ほどでこのような耳垢ができます。
「春愁の 昨日死にたく 今日生きたく」(加藤三七子) 夫が億という借金をして写真館を新築して数年でバブルがはじけて、 借金返済の心労が重なりガンを患い、入院して半年で人生を終えた。 残された彼女は不動産を処分し、厳しい生活を余儀なくされている。 ときたまハガキで俳句とともに近況が綴られてきます。 苦悩の中に身を置いている彼女に以前の明るかった頃に感じなかった 深みを強く感じるようになった。


私の今日この頃 (1) ..... (2) ..... (3) ..... (4) ..... (5) ..... (6) ..... (7) ..... (8) .....

2018.5.1