セルフヌード

 はじめに  セルフヌードを掲載する決意に至った理由を記したいと思います  

 
      八女市公報誌の上記の記事を目にし講師になり   以下のパンフレットを作成しました。   無料の水曜講座は終わり、 自主講座の案内パンフレットを担当者の命令で写真を変えて作りました。    おバカな担当者は言った。   「上半身が裸なのでいけません。おりなす女性職員は皆引いています」   それでは、ということで新たにパンフレットを作成しました。    担当者はしぶしぶOKを出した。 だが、1960年の作品で古すぎることが気になって作り替えました。  またまたおバカさんが言った。 「オムツをしていないので、いけません」  納得できないと言うと、館長にパンフレットを見せに行った。 以下が高木一也館長の判断だそうです。 「芸術的なものですが、市としては判断に苦しみます。 今回の裸体はご遠慮いただけませんか?」 セルフヌード写真を撮る決意の一端はこのおバカさん,そしておりなす八女のバカ館長。 ペニスに嫌悪を感じる方はご覧にならないでください 1  







2  







  3  







4
セルフヌード No2